キャッシュトレイ「BAR Speak Easy」

2020.01.16 Thursday

0
    名入れ無料のキャッシュトレイ
    今回ご紹介しますのは、先日納品いたしましたダークブラウンのキャッシュトレイです。

     

     

    「BAR Speak Easy」とネーム入れを施しております。

     

    ※今回ご紹介のキャッシュトレイは刻印を使ったエンボスでの名入れとなっておりますが、

     

    2020年1月からのご注文からはレーザー刻印による名入れとなります。

     

    名入れ無料のキャッシュトレイ

     

    レーザー刻印機での名入れ例

     

    さて、お客様からご感想が届いておりますのでご紹介致します。

     

     

    加來さま

     

    お世話になっています。
    おととい受け取りまして、今先方のバーにお渡ししました。
    六周年のお祝いでプレゼントしたくてお願いしたのですが、先方も非常に喜んでくれてました!
    ありがとうございます!

     

     

    本当に今回はありがとうございました!

     

    和歌山県日高郡のT様、いつもありがとうございます!
    喜んでいただけた様で、良かったです^^

     

    行きつけのバー、憧れますね。

     

    「大人」の条件の一つとして、「行きつけのバーを持っている」というのがあると思います。

     

    それでは今回はこの辺で。

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     

     


     

     

     

    青いコードバンの長財布(ラウンドファスナーウォレットLTD)カスタム

    2020.01.12 Sunday

    0

      青いコードバンの革財布

      【青いコードバンの革財布(ラウンドファスナーウォレットLTD)カスタムオーダー品】

       

      今回ご紹介いたしますのは、先日納品いたしましたラウンドファスナーウォレットLTDのカスタムオーダーです。

       

      青いコードバンの革財布

      とても綺麗なブルーですね。

      この艶でお分かりの通り、革はコードバンを使用しております。

      日本製の水染コードバンなのでムラ感があり、良い表情をしております。

       

      顔料は顔料で良さはありますが、染めの革の魅力は薄っすら下地が見えることによる「透明感」です。

       

      青いコードバンの革財布

      光の当たり具合や、見る角度によって色味の違いが出ますので、色々な角度から見てみましょう。

       

      青いコードバンの革財布

       

       

       

      青いコードバンの革財布

      ステッチは鈍いゴールド系に変更しております。

      また、ファスナーの引き手はカスタム仕様となっております。

       

      青いコードバンの革財布

      内装は通常のダークブラウンからタンに変更しました。

       

       

      動画でもご紹介しております。

       

       

       

       

       

      今回初めて青いコードバンを使用しましたが、実に良い色ですね。

      気に入ってしまいました^^

       

      実はこのお財布は、彼女さんへのプレゼントということで、コインケースにネーム入れもしてあります。

      コードバンのお財布をプレゼントなんて凄い!

       

      仙台市のE様、いつもありがとうございます!

       

       

       

      追記)

      なんとプレゼントされた彼女さんからご感想が届きましたのでご紹介いたします。

      SHIN様

      カスタムのラウンドコードバンウォレットが届きました!!

      ブログにも掲載して頂いた、青のコードバンです。

      彼氏からのサプライズプレゼントで、私が小物は青色(ネイビー)が好きなのを覚えててくれたのか、素晴らしい色合いにため息がでました。
      そして、確実に何年もお気に入りになるな、と確信しました。

      青とゴールドのステッチの対比。美しいです。中も軽いベージュ?タンって言うんですか、シックでシンプルな色合いで飽きが来ないと思います。

      デザインも色合いが美しい分、シンプルなのに、財布としての機能は完璧で、カードも大体のサイズの物はすんなり収まりますし、またこれ以上も以下もないちょうど良い仕切りの数、中側に名前の刻印があり、自分の財布だ!!と嬉しくなりました。

      カスタムもある程度出来るとの事で、赤と青の組み合わせが大好きなのでステッチが赤なら…とかファスナーが赤なら…とか想像してみましたが、それはそれで単品なら可愛いかもですが、やはりこの色が正解だなと思いました。チープでなく、大人が持つに相応しいのです。

      彼氏からのプレゼント、一生物にしたいです。

      使い込んでも味が出て良いでしょうが、暫くはこの美しい皮の風合いを楽しみたいです。

      重さも軽すぎず重すぎず、財布を入れただけでずっしり重かったカバンが、かなり普通の重さになりました笑)

      写真は今お気に入りの愛用のカバン(ゴム製)との2ショットです。写真では明るく写ってしまいましたが、もっと落ち着いた深い美しい青色です。

      カバンがキッチュな感じなので、ゴージャスな本物感たっぷりのシックなこの財布が出て来ると安心します笑)

      彼氏に感謝すると共に、素敵な作品を

      ありがとうございました!!一生大切に、タフに使っていきたいと思います!!

      素晴らしいご感想、ありがとうございました!

      写真も送って頂きましたのでご覧ください^^

       

       

      ご感想にもあった「赤と青の組み合わせ」になってますね^^

       

       

       

      それでは今回はこの辺で。

      SHIN代表兼職人の加來でした。

       


       

      ラウンドファスナーウォレットLTD商品ページはこちら

       

       

       

       

       

      ショルダーバッグS、キーケースMのカスタムオーダー

      2020.01.08 Wednesday

      0

        コンパクトなショルダーバッグ

        【ショルダーバッグS、キーケースMのカスタムオーダー】

         

        今回ご紹介しますのは、先日納品致しましたショルダーバッグSとキーケースMのカスタムオーダー品です。

         

        コンパクトなショルダーバッグ

        まずはショルダーバッグS

        ロゴ位置を真ん中から右端に位置変更をしております。

         

        ショルダーバッグは布ベルト仕様とレザーベルト仕様がありますが、こちらはレザーベルト仕様です。

        コンパクトな本体にゴツいレザーベルトという組み合わせ。

        コンパクトなバッグに細いレザーベルトにしてしまうと女性向けっぽくなってしまいますが、太めのレザーベルトですと男性にも合います。

         

         

         

        コンパクトなショルダーバッグ

        フラップを開けますと...

         

        コンパクトなショルダーバッグ

        ダブルポケット

        こちらはカスタムオーダーです。

         

        通常はこのようにシングルポケットです。

         

        コンパクトなショルダーバッグ

        反対側(正面側)にはファスナー付きポケットを追加。

        ファスナーはタロンにカスタム引き手をつけております。

         

        コンパクトなショルダーバッグ

        手提げ用ストラップ(カスタム)も追加。

         

         

        動画でもご紹介しております。

         

         

        クロムエクセルのキーケース

        続いてはキーケースMサイズ

         

        こちらもロゴ位置を正面右端に位置変更しております。

        通常はフラップの真ん中にShinロゴが付きます。

         

        写真では分かりにくいですが、ステッチを若干太めの茶金色に変更しております。

         

        キーケース

        中は通常通り、6連のキーホルダーが付いております。

         

        こちらも動画でご紹介しております。

         

         

         

        お客様から現在ご愛用のクロムエクセルのフラップウォレットとコインケースの写真を送っていただきました。

        広島県呉市のI様、いつもありがとうございます!

         

        それでは今回はこの辺で。

        SHIN代表兼職人の加來でした。

         


        ショルダーバッグS商品ページはこちら

         

        キーケースM商品ページはこちら

         

         

        黒い革(ブッテーロ)のブックカバーとスリムコインケース/カスタムオーダー

        2020.01.04 Saturday

        0
          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー
          【黒い革(ブッテーロ)のブックカバーとスリムコインケース/カスタムオーダー】

           

          今回ご紹介いたしますのは、先日納品いたしましたブックカバーのカスタムオーダーとスリムコインケースです。

           

           

           

          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー
          通常のラインナップにはない黒い革をセレクト。
          革はイタリア/ワルピエ社の代表的な銘柄「ブッテーロ」。
          経年変化に定評があります。

           

          ステッチは赤。

           

          黒/赤のコンビは人気のある組み合わせです。

           

          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー

           

          刻印は通常のしおりから表面に移動しました。

           

          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー

           

           

          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー

           

          令和元年製造刻印
          ※現在は令和元年製造刻印のサービスは行っておりません。

           

           

           

          黒い革(ブッテーロ)のブックカバー

           

          一緒にご注文いただきましたスリムコインケース(タン)
          さて、お客様からご感想をいただきましたのでご紹介します。

           

           

          お疲れ様です!

          ちょっと多忙でメールが遅れてしまいましてすみません。
          商品無事届いております。
          さすがの作りこみと赤のステッチがとても効いてます!!
          すでに使用しておりニコニコとしております。
          ほぼ毎日使う物がこういう愛着のあるものになるのはとても嬉しいです!!
          今回もありがとうございました。
          欲を言えばしおりにも刻印をそのまま打ってほしかったのでまた
          何か頼むときにお願いしたいと思います。

          再度ご感想をいただきました。

          しおりの件ですが基本的にはあまり
          使用しないのですがやはり落としたときなど
          名前はいっていたほうが探す時にも言えるので
          ぜひどこかの機会に入れてもらおうと思いますw
          また一カ月ちょい使用した感じですが
          財布より手で持っているのでとてもなじみが早く
          たまに指ですりすりした感じでわかるので
          財布より外ですりすりしやすいし見れるのですごい
          本読む人にはお勧めの一品だと思います。
          たまらんすべすべ感に一カ月でなってきてますw
          電車通勤往復2時間ちょいですのでとてもありがたい
          自分への贈り物になりましたありがとうございました!!

           

          PST代表幹事SHIN(飛炎)様、いつもありがとうございます!

          明けましておめでとうございます&年末のバンガロー泊の話

          2020.01.02 Thursday

          0
            明けましておめでとうございます。

             

            昨年は誠にお世話になりました。

             

             

             

             

            本年も、よろしくお願い致します!

             

             

             

            SHIN 代表兼職人 加來

             

             

             

             

             

             

             

             


            【オートキャンプ銀河】

             

             

            さて、年末に西伊豆の「オートキャンプ銀河」というオートキャンプ場に行ってきました。

             

             

            前回の秩父のキャンプが激寒だったこともあり、また冬キャンプ装備がないという事情もあり、今回はバンガロー泊にしようということになりました。

             

             

             

            オートキャンプ銀河

             

             

            対向車が来ないことを祈るくらいの細い山道を登ったところにオートキャンプ銀河は有りました。

             

             

             

             

            オートキャンプ銀河のバンガロー

             

            今回泊まったバンガロー。

             

             

            家族4人で泊まるはずでしたが、奥さんが体調を崩してしまい、僕と小学3年生の長女と二人での旅となりました。

             

             

            他に泊まっていた家族はワイワイガヤガヤ楽しそうでしたので、若干寂しくなってきました。

             

             

             

            受付のある事務所で売っていたクワガタ。
            大きな外国産のクワガタや日本産のオオクワガタも売っておりました。

             

            スタッフのお母さんと中学生くらいの息子がいまして、とても感じの良い対応でした。

             

             

            オートキャンプ銀河の五右衛門風呂

             

             

            オートキャンプ銀河にはお風呂が有ります。

             

            受付時に予約を取って入るスタイルです。

             

             

            薪で沸かす五右衛門風呂

             

            中学生(?)の息子さんが炊いてくれました。

             

             

             

            オートキャンプ銀河の五右衛門

             

            中はこんな感じ。

             

             

             

            清潔で雰囲気のある五右衛門風呂でした。

             

             

            五右衛門風呂は初めて入ったのですが、背中やお尻に薪の炎の熱さを感じました。
            そしてすごく温まりました。

             

             

            お風呂は16時くらいに一番風呂で入ったのですが、出た後あまりに暑かったので
            思わず事務所に売っていたアイスを買って娘と二人で食べました。
            冬の風呂上がりに食べるアイスもまた格別。

             

             

            風呂から出た後、とりあえず薫製をしてみようということで来る途中で買ったキビナゴの干物をスモークしてみました。

             

             

             

             

            20分くらいで良い感じに。

             

             

            どうです?この芸術的な姿。
            ザラメを忘れてしまったのですが、無くても全然いけました^^
            地ビールとともに至福の時間を味わいました。
            娘も「おいし〜」と言って食べておりました。

             

             

            標高が高いということもあり、相当な寒さを覚悟していたのですが、かなり暖かかったです。
            (前回の秩父の方がはるかに寒かったです)

             

             

            娘は焚き火をするのが楽しくてしょうがないようです。
            落ち葉や枝などを拾ってきては燃やしておりました。
            普段、大っぴらに火遊びなんかできないですからね〜

             

            僕も子供の頃は火遊びが好きで、よく近所の公園で焚き火とかしてました。

             

            (花火すらなかなかできる場所のない今だったら、絶対できませんが)

             

            しかし、最近買い換えたiPhone11のカメラはすごいですね。

             

            写真は結構暗い時間に撮ったのですが、かなり明るく撮れてます。

             

             

            夜も更けたところでバンガローで就寝。

             

             

            朝は買っておいたクロワッサンとソーセージを焼いて食べました。

             

            ソーセージが一つ炭の上に転げ落ち、それを拾おうとして残り全部も落ちるというありがちな失敗を楽しみつつ、朝のひとときを過ごしました。

             

             

            チェックアウトの時間が近づいたので、名残惜しかったですが、片付けを開始。

             

            テントの撤収がないので、後片付けが早く終わりました。
            いや〜バンガローって楽ですね〜。
            (楽したいならそもそもキャンプに行くな、と言われそうですが...)

             

            当初、二人だけでバンガロー泊は寂しくなるのではないかと心配しておりましたが、終わってみれば娘も「もう一泊したい」と言うくらい楽しかったようで、たまには二人旅も良いなと感慨に耽りました。

             

            (まあ、二人旅してくれるのもあと何年かでしょうけど...)

             

            オートキャンプ銀河、とても良かったです。

             

            オススメです!

             

             

            帰りは「めんたいパーク伊豆」に寄りました。

             

            めちゃめちゃ混んでました。

             

            みんな明太子好きなんですね。

             

             

             

             

            工場見学。
            結構手作業が多く、手間がかかってるなという印象。
            まさにハンドメイド。

             

             

            出来立て明太子おにぎりとパスタを頂いて帰路につきました。
            ちなみに「出来立て明太子」とはめんたいパーク限定で食べられる、一度も冷凍していない出来立ての明太子のことです。
            明太子が沢山入っていてとても美味しかったです!

             

            それでは今回はこの辺で。

             

            SHIN代表兼職人の加來でした。

             

            オートキャンプ銀河website

             

            本年も誠にありがとうございました

            2019.12.31 Tuesday

            0

              【本年もまことにありがとうございました】

               

              だんだんと時間が経つのが早くなると言いますが、今年もあっという間に過ぎてしまいました。

              本年も大変お世話になりました。

              大好きなこの仕事が続けられるのも、SHINの顧客のみなさまのおかげです。

              本当にありがとうございます!

               

               

              【YouTubeチャンネル開設】

              さて、2020年は色々と新しい事をやる予定でして、実はYouTubeなどは2020年から始めようと思っておりました。

              ただ、動画を撮影〜アップするという準備が完了してしまいましたので、早い方が良いかなということで一足先に始めてしまいました。

              基本的にはYouTubeをきっかけに今までSHINを知らなかった方にも知ってもらうというのが目的です。

               

              ただでさえやる事が多い中さらにYouTubeまでとなると、大丈夫かな〜?と思っておりました。

              動画撮影は数分でできるのですが編集に時間がかかるので、編集はほぼしないで手軽に動画をアップすることに重点を置きました。

              (じゃないと継続できませんので...)

              観る側からすれば編集されている方が観やすいとは思いますが、そこは容赦ください。

               

               

               

              【レーザー刻印機導入】

              また、2020年よりレーザー刻印も導入を開始いたしますので、これにより「新しい何か」ができるか考え中でございます。

               

               

              【レザーマンケースMax】

              新商品に関しましては来年から「レザーマンケースMax」の発売がありまして、実はこれは海外で売れるのではないかと期待して作ったものです。

              海外向け通販のEtsyでレザーマンケースが少しずつ動き始めておりますので、世界でも人気の高いレザーマン関連の商品に期待しております。

               

              他にも新商品はいくつか出す予定でありますので、ご期待ください。

               

               

              年始の営業は1月5日からを予定しております。

              休業中は発送作業ができません。

              ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

              (オンラインショップは年中無休でご注文を受け付けております)

               

               

              それでは本年もありがとうございました。

              良いお年を!

               

               

              SHIN代表兼職人 加來 信二郎

               

               

               

               

               

               

               

              レーザー刻印機導入

              2019.12.28 Saturday

              0

                【レーザー刻印機導入のお知らせ】

                 

                今回ご紹介致しますのは新しく導入致しました「レーザー刻印機」です。

                刻印機というか、厳密にはレーザーカッターなのですが、基本的には名入れで使おうと思っております。

                 

                 

                 

                【メリット】

                メリットとしましては完成品に名入れができるので、例えばキャッシュトレイなどは在庫を作っておいてから名入れすることで納期が大幅に短縮できます。

                (今までは2〜3週間の納期でしたが、在庫があれば2〜3日で出荷が可能となります)

                まだ在庫の準備ができておりませんので今まで通りの納期ですが、準備出来次第納期を短縮いたします。

                 

                また、フォントの自由度がききますので通常フォントと筆記体フォントの2種類がお選びいただけます。

                 

                データからロゴ入れも可能ですので比較的リーズナブルにオリジナルロゴを入れることが可能となります。

                ロゴマークを入れる場合、今までは専用の刻印を作る必要があり、費用が1万円前後かかりました。

                この機械を使えば大きさにもよりますが、3000円〜からロゴ入れが可能となります。

                ※こちらで加工の必要のないデータが必要となります。

                 

                 

                【デメリット】

                今までの名入れは金属製の刻印を組み合わせて圧力をかけて「エンボス」をしておりました。

                今回導入いたしましたレーザー刻印はレーザーで焼くので、革の色によっては見えづらいです。

                特に「ブルー」が非常に見えにくいですね。

                 

                 

                 

                メリット、デメリットは有りますが個人的には自由度にかなり期待しておりまして、どんなことができるか考え中でございます。

                 

                ちなみにレーザーで焼く時の「スピード」、「パワー」、「回数」などが設定できます。

                スピードを速くすると文字のフチがガタつきますし、パワーをあげると焦げすぎますのでスピードゆっくり目、パワー低めで何回か焼くことでキレイに仕上がります。

                (大体キャッシュトレイの名入れで15分程度かかります)

                 

                 

                動画を撮ってみましたので、よろしければご覧ください。

                 

                それでは今回はこの辺で。

                SHIN代表兼職人の加來でした。

                 

                 

                 

                 

                レザーペンケースM/カスタムオーダー

                2019.12.24 Tuesday

                0

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  【黒い革(ブッテーロ)のペンケースM/カスタムオーダー】

                   

                  今回ご紹介しますのは、先日納品いたしましたペンケースMのカスタムオーダー品です。

                   

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  ブラック&シルバーで統一された精悍な佇まい。

                  ファスナーをブラック/ゴールドからブラック/シルバー(ニッケル)に変更。

                  ステッチもブラックに変更しております。

                   

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  ファスナーの引き手をカスタム。

                   

                  ちなみにこれがノーマル品。

                  ノーマル品はステッチ色含めて、若干カジュアル寄りに仕上げております。

                   

                   

                   

                  中を見てみましょう

                   

                   

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  中は通常通り、イタリア/ワルピエ社の「マレンマ」の赤茶。

                   

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  ペンホルダーをベルト状にカスタム。

                  通常は2本挿しのペンホルダーとなっております。

                   

                   

                   

                  黒い革(ブッテーロ)のペンケース

                  定規ポケットを追加。

                   

                   

                  さて、お客様からご感想をいただいておりますのでご紹介します。

                   

                  加來様

                  本日商品受け取りました。
                  想像通りのシックな仕上がりにとても満足しています。
                  手にしたときの重厚感と革ならでは手にしっくりくる感じがたまりません。
                  これから、大切にすると同時にガシガシ、使って馴染ませると同時にアジを出していこう思います。

                  革製品の好きな人に是非薦めたいです。

                  ありがとうございました。

                  越谷市のS様、ありがとうございました!

                   

                   

                  動画でもご紹介しております。

                  チャンネル登録もお願い致します。

                   

                   

                  それでは今回はこの辺で。

                  SHIN代表兼職人の加來でした。

                   


                   

                  ペンケースM商品ページはこちら

                   

                  シェルコードバンのコインケース/カスタムオーダーとウォレット修理

                  2019.12.19 Thursday

                  0

                    シェルコードバンのコインケース

                    【シェルコードバンのコインケース(カスタムオーダー)とウォレット修理】

                     

                    今回ご紹介しますのは、先日納品致しましたコインケースのカスタムオーダーです。

                    写真を見ただけで何か「オーラ」を感じると思いますが、外装をアメリカ/ホーウィン社の「シェルコードバン」に変更しております。

                     

                     

                     

                    シェルコードバンのコインケース

                    内装はブッテーロを裏張りしております。

                     

                    シェルコードバンの裏側はアメリカ製ならではの「ワイルド感溢れる」仕上がりとなっており、

                    それはそれで人気はありますが今回は裏張りをして上品にまとめております。

                     

                    シェルコードバンのコインケース

                    背面

                     

                     

                    シェルコードバンの財布

                    こちらは上記のコインケースと共にご依頼があったシェルコードバンラウンドファスナーウォレットの修理品です。

                    かなり良い艶が出ております^^

                     

                     

                     

                    シェルコードバンの財布

                    修理箇所はというと、こちら。

                    ファスナーの引き手部分が欠損しておりましたので、新しく付け直しました。

                     

                     

                    さて、お客様からご感想をいただいておりますのでご紹介します。

                    先ほど商品の方無事に到着しました!

                    思っていた以上のコインケースでかなり満足しています(^.^)

                    使いなれるまでは中々時間が掛かりそうですが

                    じっくりっくり、そして大事に使わせていただきます!

                    また、何か有りましたら連絡しますので
                    その時は宜しくお願いしますm(_ _)m

                    ありがとうございました

                    北海道根室市のK様、ありがとうございました!

                     

                    それでは今回はこの辺で。

                    SHIN代表兼職人の加來でした。

                     


                     

                    レザーコインケース商品ページはこちら

                     

                    シェルコードバンラウンドファスナーウォレット商品ページはこちら

                     

                     

                    青い革(ブッテーロ)のペンケースM/カスタムオーダー

                    2019.12.12 Thursday

                    0

                      青い革のペンケース

                      【青い革(ブッテーロ)のペンケースM/カスタムオーダー】

                       

                      今回ご紹介しますのは先日納品いたしましたペンケース Mサイズの青のカスタムオーダー品です。

                       

                       

                       

                      青い革のペンケース

                      とてもいい青のこの革はイタリア/ワルピエ社の「ブッテーロ」。

                      革好きの方の間では有名な革ですね。

                       

                      さて、カスタム内容ですが、ファスナーを通常のベージュ/ゴールドから黒/ニッケルに変更しております。

                      ステッチは白をセレクト。

                       

                      黒いファスナーにより、締まって見えます。

                       

                      青い革のペンケース

                      ファスナーの引き手をカスタムタイプに。

                       

                       

                       

                       

                      青い革のペンケース

                      内装はペンホルダーを省略し、シンプルなスタイルに変更。

                       

                      お客様からご感想をいただいておりますのでご紹介します。

                       

                      先日ペンケース届きました。
                      前々から革のペンケースがほしいと思っており、見つけたときは一目惚れしました。

                      カスタムもできると聞いていたので相談してみたら快く引き受けてくれたのでとても良い印象でした。

                      ペンケースは想像以上に良い仕上がりでびっくりしました。

                      カスタムしたところも完璧にしてくれていたので嬉しかったです。
                      もし革のペンケースがほしいと悩んでいる人がいれば是非おすすめしたいです。
                      ありがとうございました。

                      新潟市のK様、ありがとうございました!

                       

                       

                       

                       

                      動画でもご紹介しております。

                      是非ご覧ください!

                       

                      現在、ペンケースが全て在庫切れとなっております。

                      内装の赤茶の革の在庫が切れておりまして、内装を他の革での製作は可能です。

                      ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

                       

                       

                      それでは今回はこの辺で。

                      SHIN代表兼職人の加來でした。

                       

                       

                       


                      ペンケース商品ページはこちら