【エルバマットを使ったコラボ商品シリーズのご紹介part2/Sou-i Hair TANOBE】

2019.04.02 Tuesday

0

    エルバマットの革製品

     

    【Sou-i Hair TANOBE別注商品のご紹介part2/テンペスティ社:エルバマット仕様】
     
    川崎の美容室「Sou-i Hair TANOBE」さんとのコラボ商品のご紹介その2の前に...
     
    昨日、新元号「令和」が発表されました。
    通常の御代がわりと違い天皇陛下の崩御を伴わなず、純粋にお祝いできるということで日本全体が祝賀ムード、良いですね〜^^
    まだ新元号発表ということなので令和元年はもう少し先ですが、楽しみに待ちたいと思います。
     
    さて、先日のブログから引き続き、Sou-iさん別注商品のご紹介です。
    エルバマット(テンペスティ社)を使ったお財布
    封筒型名刺入れ
     
    イタリア/テンペスティ社製の「エルバマット」を使っております。
    テンペスティと言えば、最近SHINのラインナップでも人気の赤いプルアップレザー「イビザ」を作っているタンナーです。
     
    これがイビザです。
     
    イビザもエルバマットも牛の「シングルバット」(片尻)で繊維が詰まった丈夫な部位をトリミングした革です。
    従いまして革質は申し分ございません。
    赤いプルアップレザーの名刺入れ
     
    ちょうど、イビザで制作した封筒型名刺入れの写真もありましたのでご覧ください。
     
    エルバマット(テンペスティ社)を使った名刺入れ

    さて今回のコラボモデルに戻りますが、中の仕切りはタンカラーにいたしました。

    これは前回ご紹介しましたラウンドファスナーウォレットと同じイメージでツートン仕様になっております。

     

     

     

    エルバマットの革製品

    シンプルな一枚革の仕切りです。

    自分の名刺と受け取った名刺をこの仕切りで分けます。

     

     

     

    封筒型名刺入れ(イタリア革仕様)

    といことで、今回はSou-i Hair別注の封筒型名刺入れをご紹介いたしました。

    別注シリーズに関しましては詳しくは先日のブログをご覧ください。

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

    封筒型名刺入れ(標準モデル)商品ページはこちら