ミネルバボックス(ナポリ)のキーケース/カスタムオーダー

2018.09.02 Sunday

0
    ナポリのミネルバボックスのキーケース
    【ミネルバボックス(ナポリ)のキーケース/カスタムオーダー】

     

     

    前回、前々回と「ご愛用品コレクション」としてお客様から送って頂いたご愛用品(SHINのアイテム)をご紹介してきました。
    「part3」も控えておりますが、今回は一息つきましてカスタムオーダーのご紹介です。

     

     

     

     

    ミネルバボックス(ナポリ)
    革はイタリア/バダラッシィ・カルロ社の「ミネルバボックス」という銘柄。
    ナポリという色ですが、良い色です。
    ミネルバボックス(ナポリ)のミニトート
    以前ご紹介いたしましたミニトートのカスタムと同じ革です。(同じお客様)
    ちなみにこの革はSHINでは、通常取り扱っていない革です。
    このカスタムオーダーのミニトートやこの革については以前の記事
    をご覧ください。
     
    ナポリのミネルバボックスのキーケース
    さて、話をキーケースに戻りましょう。
    革はミネルバボックスをベースにファスナー周りをキャメルのブッテーロ(ワルピエ社)のツートン仕様です。
    ステッチはブルー。これは上のミニトートと同じカラーリングです。

     

     

    他の変更点はサイドにエアフォースマークを追加、金具はナスカンからツリバリフックに変更しております。

     

     

    ミネルバボックスに限らず、鮮やかな色の革というのは時間が経つと(紫外線の影響が多いのですが)大体が色が濃くなりやや茶系に変化してきます。
    特にミネルバボックスはその傾向が強く、例えば
    ミネルバボックスのグリージオ
    これは「グリージオ」という色で
    ミネルバボックスのグリージオ
    最終的にはこうなります。

     

    ナポリのミネルバボックスのキーケース

     

    ですので、この黄色い部分が茶色っぽくなってキャメルの部分と近い色になってくることが予想されます。
    普通であれば変色というのはデメリットですが、革においては「育つ」「エイジング」という楽しみになります。
    経年変化が楽しみな一品です。

     

     

    それでは今回はこの辺で。
    SHIN代表兼職人の加來でした。