ディアスキンキーケースのカスタムオーダー

2017.10.06 Friday

0

    革のキーケース

    今回はキーケースのカスタムオーダーのご紹介です。

     

     

     

    元々は下の写真の「ディアスキン製キーケース」です。

    鹿革キーケース

    ご覧の通り、このキーケースには制作過程に「ひっくり返す」工程が含まれますので、

    SHINでよく使っている「マレンマ」や「ブッテーロ」等の硬めの革では作れません。

    ただファスナー周りの革はフレームの役割を果たすので、どちらかと言えば硬めの革の方がよいかもしれません。

     

     

    今回のカスタムオーダーではクローム鞣しのソフトな牛革を使用しております。

    (お客様のご希望によりシボの無いレザーをセレクトしました)

     

    革のキーケース

    キーケースの中は取り外し可能のキーリングが2つ。

    容量は結構あります^^

     

     

     

    それではここで、過去のカスタムオーダー事例をご紹介しましょう。

     

    革のキーケース

    イタリア/バダラッシィ・カルロ社の「ミネルバボックス」グリージオとブラックの「ブッテーロ」を合わせました。

     

     

     

     

    革のキーケース

    イタリア/ブレターニャ社の「アリゾナ」オリーブとミネルバボックスのグリージオのコンビ。

    サイドにはエアフォースマークを刻印。

     

     

     

    現在SHINで取り扱っているソフトな革はシボ付きの革(アリゾナ)です。

    (ミネルバボックスは現在取り扱っておりません)

    カスタムオーダーのご相談はお気軽にお電話、メール等でご連絡ください。

     

     

     

    最後に他のキーケースのラインナップをご紹介して終わりにいたします。

     

    マレンマのキーケース

    レザーキーケースS

     

    マレンマのキーケース

    レザーキーケースM

     

    それでは今回はこの辺で。

     

    SHIN代表兼職人の加來がお送りしました。

     

     

     

    1