ご愛用品コレクション(朝霞市F様)

2020.01.31 Friday

0
    【ご愛用品コレクション(朝霞市F様)/前半】

     

    前回のブログでお伝えの通り、今回は朝霞市F様のご愛用のSHINのアイテムをご紹介致します。

     

    前回のブログをご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

     

    マレンマの長財布(エイジング)

     

    まずは、定番のラウンドファスナーウォレット。

     

    色は「赤茶」、イタリア/ワルピエ社製の「マレンマ」という革を使用しております。

     

    割と引っ掻き傷が付きやすい革でありますが、ほとんど傷もなく綺麗です^^

     

    クロムエクセルの長財布「フラップウォレット(エイジング)」

     

    Dカン装着とファスナーをYKKからTALON(タロン)に変更、引き手もカスタム仕様になっております。

     

    触った感じは非常にしっとりとしておりまして、内部に含まれたオイルが使用とともに表面に上がってきている感じがしました。

     

     

    ちなみに「マレンマ」は同じワルピエ社の「ブッテーロ」に近い革ですが、含まれているオイルがより多く含まれております。

     

     

    クロムエクセルのレザーウォレット

     

    続いてはフラップウォレットです。
    こちらはバーガンディのクロムエクセルという革を使用。
    クロムエクセルはベジタブル/クロームのコンビネーション鞣しの独特な革で、オイルが豊富に含まれております。
    触っただけで手がオイリーになるほど(笑)
    そのおかげで、多少の水などは弾いてしまいます。

     

    クロムエクセルは肉厚でタフな革ですが、比較的柔らかく凹みや跡が付きやすい革です。

     

    使用状況によりかなり育ち方に違いが出ます。

     

    クロムエクセルの長財布「フラップウォレット(エイジング)」

     

    ステッチの跡もくっきり出ております。
    写真ではわかりづらいと思いますが、フラップに隠れているところと外に出ているところで明らかに質感、艶の違いがありました。

     

    ジェネラルウォレット

     

    ジェネラルウォレット
    構造が特殊なレザーウォレット「ジェネラルウォレット供廚任后

     

    ジェネラルウォレット

     

    カラーは「タン」。
    こちらはイタリア/モンタナ社の「リオWバット」という革です。

     

    写真では半分くらいしか伝わってきませんが、実物は僕自身も

     

    「リオにここまでのポテンシャルがあったか」
    と驚くぐらいの艶が出ておりました。
    ぱっと見、ロウが落ちきったブライドルレザーに近かったです。
    (遥か昔に使っていたホワイトハウスコックスのお財布を思い出しました)

     

     

    ちなみにジェネラルウォレットの中身はこのようになっております。
    動画はジェネラルウォレットですが、基本構造は同じです。
    ご参考までに。

     

    前半は以上、お財布を中心に紹介致しました。

     

    それでは後半をお楽しみに^^

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。