ミニトート/カスタムオーダーと金運アップの話

2018.06.17 Sunday

0

    今回はミニトートのカスタムオーダーのご紹介です。

     

    ギボシ留めのストラップを装着。

    ミリタリートートでは何度か行ったことがあるカスタムですが、ミニトートは今回が初めてです。

     

    ハンドメイドの革のトートバッグ

    今回お客様には「タン」、「ダークブラウン」の2つをご購入いただきました。

    カスタム内容は二つとも同じです。

     

     

    ハンドメイドの革のトートバッグ

    ギボシは真鍮製の突起物です。ストラップに空いた穴にギボシを刺して留めます。

     

    ハンドメイドの革のトートバッグ

    外したストラップは邪魔にならないように、内側のギボシ固定することができます。

     

    オプションの底鋲

     

     

    ハンドメイドの革のトートバッグ

    納品後にお客様から「ショルダーストラップを付けたい」とご連絡を頂きました。

    ミリタリートート、ミニトートにショルダーストラップを付けることは今までお断りしておりました。

    何故かと申しますと、これらのトートは口を閉じるものがないのでショルダーストラップで吊った時(肩からかけた時)に形が変形してしまうからです。

    今回もご相談を受けた際に「ショルダーストラップを付けて肩から下げると変形が‥」まで言った時に「ギボシ留めストラップがあるから大丈夫かも?」ということになりまして。

    やってみましょうとなりました。

     

    肩から提げてみたところ問題は無さそうでしたが、より物が多く入って重くなるミリタリートートでは問題ないかどうか定かではありませんのでご了承ください。

     

    ※現在「タン」の革が在庫切れしておりまして入荷未定でございます。

    (いつもより時間がかかる恐れあり)

    ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。

    ※現在納品待ちのお客様の分はあります。

     

     

    ハンドメイドの革のトートバッグ

    ショルダーストラップを装着したミニトートを、お客様が工房まで取りにきて頂きました。

    その時に見せてもらったウォレットです。

    先般ご購入いただいたシェルコードバンウォレットです。

     

    お客様から面白いお話をお聞きしました。

    新しいお財布を使い始める前に200万円の種銭を入れて2週間くらい寝かせておくと、お財布がそれを記憶して金運がアップするということです。

    それを実行したそうで、心なしかウォレットが分厚くなっているような。

    (そもそもこのウォレットに200万入ったことに驚きですが。パンパンだったそうです)

     

    本物の200万の札束が用意できない場合は本物じゃなくてもいいらしいです。

    今回お客様が本物を入れたかどうかは…聞きましたが伏せておきます(笑)

     

    練馬区のO様、ありがとうございました!

     

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

    ミニトート商品ページはこちら