ミニトート/カスタムオーダーと牛久大仏の話

2018.11.26 Monday

0

    ミニトート

    【ミニトート/カスタムオーダー】

     

    今回ご紹介いたしますのはミニトートのカスタムオーダーです。

     

    変更点は以下の通り。

    • ギボシ留めストラップ
    • 内側にDカン
    • 内ポケ
    • 底鋲(標準オプション)
    • 糸をスーパー繊維「ベクトラン」に変更

     

    ミニトート

    ストラップを外したところ。

    ミニトートはミリタリートートと同じ革を使っておりますが、ひっくり返す際に水を使っておりませんのでミリタリートートよりもやや艶感があります。

     

     

    ミニトート

    Dカン

    これはお客様のご希望でショルダーストラップ用のDカンを逆向きに付けております。

     

     

     

     

    ミニトート

    オプションの底鋲

     

    さて、お客様からご感想が届いておりますのでご紹介いたします。

     

    本日 無事に届きました^ ^

    大満足でガシガシこれから使わせてもらいます

    また 宜しくお願いします

    名古屋市のG様、ありがとうございました!

     

     

     

     

     

    話は変わりますが、先日の勤労感謝の日に牛久大仏を見に行ってきました。

    僕は「大きなもの」が好きなので一度見てみたかったのです。

     

    牛久大仏

    勤労感謝の日にどこに行こうか?

    と家族で話し合いになった時に「牛久大仏に行きたい」と提案したところ、

     

    「なぜ大仏?」

    「パパだけで見に行けばいい」

    「大きいんだぞ」

    「だからどうした?」

     

    と難色を示されました。

    そこで、牛久大仏の近くにある「イバライド」というアミューズメント施設をメインにしてついでに牛久大仏に行くという流れに。

     

    イバライドが思いのほか楽しく、牛久大仏に着いたのが夕方16時半。

    なんとタッチの差でしまっていて近くまで行けませんでした…

     

    しかしこのデカさ。すごいです。大きいというだけで感動します。

     

     

    最後にイバライドで撮った写真をどうぞ

    フードコートでマジックショー

     

     

     

    動物触れ合いコーナーにはハリネズミ

     

    いばらいど

    リクガメ

     

     

    いばらいど

    アルパカに餌をあげる娘たち

    アルパカは本当にかわいいです^^

     

     

    他にも多数の動物がいました。

    イバライドはシルバニアファミリーの世界を再現したエリアがあったりアスレチックなど子供たちが楽しめる施設です。

    なかなか良いですよ。

     

    イバライドwebsite

     

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

    ミニトート商品ページはこちら