赤茶のマレンマの革小物/お客様のご感想

2019.04.09 Tuesday

0

    革(マレンマ赤茶)のペンケース、名刺入れ、コインケース

    【赤茶の革(ワルピエ社「マレンマ」)のペンケース、コインケース、名刺入れ/お客様のご感想】

     

     

    今回ご紹介いたしますのは、先日納品いたしました赤茶のマレンマで製作した革小物たちです。

     

     

     

    ワルピエ社「マレンマ」#023(赤茶)

    「マレンマ」というのはイタリアのワルピエ社が生産する牛革のプルアップレザーです。

    同社の「ブッテーロ」以上にオイルが入っているのでしっとり感があります。

    プルアップレザーなので、曲げたり裏から圧力をかけたりすると色が薄くなるという特徴があります。

    そのため、一枚革でみるよりも製品になった時に色の濃淡が出て、深みのある表情になります。

    反面、これはプルアップレザー全般に言える事ですが、引っかき傷などがつきやすいです。

    (こすればある程度は消えます)

    それも含めて味として楽しんでいただきたいレザーです。

     

    前置きは以上!

     

    赤茶の革のペンケース

    ペンケースM

    色のグラデーションが出ているのがお分かりになると思います。

     

     

     

    赤茶の革のペンケース

    標準でペン差し2つが装備されております。

    容量は結構ある方ですので、ペンを2本挿してもまだまだ入ります。

     

    ちなみに内装もマレンマで同じ色ですが、こちらの方が明るい色です。

    マレンマはロットによってかなり個体差がありますので、このような色の違いが出てしまいます。

    そこはご了承いただきたく思います。

     

     

     

    赤茶のマレンマの名刺入れ

    名刺入れ

    シンプルなスタンダードタイプの名刺入れです。

     

     

    赤茶のマレンマの名刺入れ

     

     

    赤茶の革(マレンマ)のコインケース

    コインケース

     

    赤茶の革(マレンマ)のコインケース

     

     

    さて、お客様からご感想が届いておりますのでご紹介いたします。

     

    ペンケース コインケース 名刺入れいずれも赤茶を新天地で共にしています。(さっそく名刺交換しました)
    届いて宅急便の箱を開けると丁寧なラッピングに特別感があり期待が更に高まって作品を手にした時には質の良さに驚き作り手さんの気持ちがダイレクトに伝わりました。

    同封されているレザーライフ通信でも作り手さんの気持ちが伝わり革について勉強になりました。

    (ラッピングの箱もしっかりしていて捨てられません)
    すでに欲しい作品がたくさんあり自分や大切な人にプレゼントしたいです。

    これからの革の変化が楽しみです。

    茨城県筑西市のS様、ありがとうございました!

    ネーミングがちょっとダサいでお馴染みの「レザーライフ通信」ですが、2年くらいVol.2で止まっております^^;

    なかなか書くのが大変なのと、vol.2の内容がなかなか良い(自分で言ってすみません)ので...

    いつかVol.3を発行したいと思います!

    ※レザーライフ通信は、基本的にはSHIN商品の初回購入時に同封させていただいております。

    まだ購入してないけどレザーライフ通信が欲しいというかたはご連絡いただければ無料でお送りいたします!

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

    ペンケースM商品ページはこちら

     

     

    名刺入れ商品ページはこちら

     

     

    コインケース商品ページはこちら