コードバンとマレンマのペンケースのカスタムオーダー

2018.05.30 Wednesday

0

    革のペンケース

    今回はペンケースのカスタムオーダー2種類をご紹介いたします。

     

    まずはマレンマのペンケース。

    「マレンマ」とはイタリア/ワルピエ社が作っているタンニンなめしの牛革の銘柄です。

    オイルを豊富に含み、曲げたところの色が薄くなる「プルアップ」という特徴を持っています。

     

     

     

    余談ですがマレンマは特にロットによる色の個体差が激しく、同じ色を発注しても全然違う色が届く場合があります。

     

    ロットによるマレンマの色違い

    これは同じ色のマレンマです。

    下に敷いてあるのがかなり濃いめ、上に乗せているが標準的な色です。

    この写真の濃いめの方ですが、ここまで濃いとSHINでは「赤茶」ではなく「ダークバーガンディ」として表記しております。

    色の違いはオイルの量にも関係しているようで、濃い色ほどオイリーでしっとりしております。

     

    ちなみに現在のロットはこのダークバーガンディとなっており、このロットがいつまで続くかは謎です(笑)

    (赤茶の入荷まではしばらくかかる可能性があります。)

     

     

    話をペンケースに戻します。

    革のペンケース

    内装はタン色のレザーに変更。

    定規ポケット設置とペンホルダーを一本仕様に変更しています。

    また、通常は内装にあるSHINのロゴ刻印を外装に移動してあります。

    (最初の写真をご覧ください)

     

    コードバンのスリムペンケース

    続きまして、スリムペンケースのカスタムオーダーです。

    レザーをコードバンに変更、ファスナーもYKKからTalonに変えております。

    また先ほどのペンケースと同様に刻印を外側に入れてあります。

     

    浅くて使いやすいスリムペンケース

    中のペンホルダー部分には鮮やかな「赤」を持ってきました。

    遊び心のあるカラーリングとなりました。

     

    二つのペンケースは同じお客様からのご注文で、内装には名入れも施しました(画像は修正して消してあります)。

    一宮市のD様、ありがとうございました!

     

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     

     


    ペンケースの商品ラインナップはこちら