ペンケースMのカスタムオーダーとダチョウ王国の話

2020.09.22 Tuesday

0

     

    青い革のペンケース

    【レザーペンケースM/カスタムオーダー】

     

    今回ご紹介しますのは、先日納品いたしましたレザーペンケースMのカスタムオーダー品です。

     

     

     

    青い革のペンケース

    外装のレザーはブッテーロのブルー、ファスナーも同系色のネイビーに変更しております。

    また、ステッチもネイビーにして統一感のあるスタイルになりました。

     

     

     

     

    青い革のペンケース

    ペンホルダーをフルカバー仕様に変更。

    ペンを他のものとぶつかるのを防ぎます。

     

    左側には定規ポケットを付けました。

     

     

    動画でもご紹介しております。

    是非ご覧ください。

     

     

     

    さて、お客様からご感想を頂いておりますのでご紹介致します。

    控えめに言って期待以上でした。青好きの自分にはたまらない深い深い青、
    あきらかに丈夫そうな重厚感…。手触り。匂い。
    そして沢山のカスタムのニーズにこたえていただいてありがとうございます。
    書くモチベーションが凄くあがる最高の一品です!
    同封頂いたお手紙からも革への愛着が伝わるアドバイスばかりで
    参考にさせていただき、大事に使わせていただきます。
    実はペンケース以外にも気になるものがいくつかあるので…
    また注文させて頂きます。
    あと動画も楽しませていただいています!お忙しいでしょうが
    アップ楽しみにしております。
    今後ともどうぞよろしくお願いし致します。

    福岡県北九州市のI様、ありがとうございました!

     

     

     

     

    【袖ヶ浦ダチョウ王国の話】

     

     

    この連休を利用して、家族で袖ヶ浦にある「ダチョウ王国」に行ってきました。

    このダチョウ王国はダチョウだけでなく、色々な動物がいました。

     

    コンパクトな園内にはスタッフがあまり居なく、割と自由な雰囲気でした。

    そしてかなりの動物に触れ合えるので動物好きの子供は大喜びだと思います。

     

    流石にダチョウは危険なので柵の中には入れませんが、餌を買って与えることができます。

    手のひらにのせて餌を与えましたが、結構勢いよくついばむので怖かったです。

     

    アルパカの柵には入ることができ、触ることができます。

     

    エミュー

    ダチョウほど大きくはありませんが、鳥としてはかなり大きいです。

    なんとエミューの柵内には入ることができます。

     

    恐竜みたいで強面ですが、意外にも優しい性格のようです。

    ただ、餌の袋を持って中に入ったところ、3羽のエミューに囲まれて無理やり餌の袋を奪われそうになり、恐怖を感じました(笑)

     

    動物と触れ合えるということは当然リスクもある訳ですが、その辺は自己責任でというスタイルらしいです。

    それで良いと思います。

    (もちろんダチョウ、ワシなど危険な動物のオリには入れません)

     

     

    七面鳥

    近くで見たのは初めてですが、なんとも言えないお顔。

     

     

    ガチョウ

    ずっと鳴いてました。

     

    リクガメ

    ローアングルで撮ってみました。

    かなり大きくて草をバリバリ食べてました。

     

     

    ひよこと触れ合えるコーナーも有り、子供たちは大喜び。

     

    他にもポニー、羊、カピバラなど多数の動物が居ました。

     

     

     

     

     

     

    売店では珍しいものが売っておりました。

    結構な高級品ですね。

     

     

     

     

     

    最後にダチョウバーガーと串焼きを食べました。

    両方美味しかったのですが、特にこのダチョウ串が絶品でした。

     

    適度に歯応えがありながらも硬くなく、ちょっとスパイシーな味付けですごく美味しかったです。

    しかもレア目の焼き具合というこだわり。

    鶏肉というよりは牛のハラミ的な感じもしましたね。

    ダチョウ王国に行ったらこれは食べるべき!

    (3歳の次女が一本食べた後に「おかわりしたい」と言ってました)

     

     

    ダチョウ王国は無駄に広くない敷地内で、かなりの動物と触れ合えるので家族で行くにはお勧めです。

     

    ダチョウ王国 web site

    https://dacho.co.jp/

     

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


    ペンケースM商品ページはこちら