ラウンドファスナータイプ以外のお財布

2018.07.28 Saturday

0
    ハンドメイドの革の財布
    【ラウンドファスナータイプ以外の財布】
    SHINの定番でよく売れているのはラウンドファスナータイプのウォレットですが、
    今回はそれ以外のウォレットをご紹介しようと思います。
    先ずは「変わり種」から。
    蓋の留め方が「チョーキング」と言って革紐でグルグル巻くタイプです。
    蓋を開閉する時の所作が何となく古風な感じがいたします。
    ハンドメイドの革の財布
    チョーキングが苦手な方にはこの「ジェネラルウォレット供はいかがでしょう?
    ボタン式になっております。
    ハンドメイドの革の財布
    蓋を開けるとこのように独特の内装が現れます。
    ハンドメイドの革の財布
    あくまでも使用例の一つですが、このように収納することができます。
    カード一枚一枚に仕切りが無く、まとめて入れるタイプですのでこう見えて収納力は抜群。
    正面真ん中にマチもあり、ラウンドファスナータイプより容量は大きいです。
    ハンドメイドの革の財布
    外観は極シンプルな二つ折りです。
    ハンドメイドの革の財布
    開けると、左側にカードスロット、右にコインケースというスタンダードな仕様です。
    布地や芯材を使用しておりませんので、適度なボリューム感があります。
    ハンドメイドの革の財布
    ハンドメイドの革の財布
    こちらはコインケース無しのカード、札入れです。
    スーツの内ポケに入れても邪魔にならない薄型札入れです。
    ラウンドファスナータイプ以外にも、このように幾つかウォレットのラインナップがあります。
    それでは今回はこの辺で。
    SHIN代表兼職人の加來でした。
    コメント
    コメントする