ご愛用品コレクションpart7

2018.11.07 Wednesday

0

    本革製ハンドメイドのショルダーバッグ

    【ご愛用品コレクションpart7】

     

    今回はご愛用品コレクションです。

    お客様が「育てた」SHINのアイテムをご紹介していきます。

     

    今回のコレクションは全て、川崎の美容室「sou-i hair TANOBE」様で撮影させて頂きました。

    昨日、仕事の打ち合わせと僕のヘアカットを兼ねて伺った際に撮らせて頂きました。

     

    まずはショルダーバッグの写真から。

    かなり育ってきております。いい感じのクッタリ感が出てますね^^

    毎日のようにご愛用している割に雨ジミなど殆ど無く、良い雰囲気になっております。

     

    コードバン長財布

    何度かご紹介しているコードバンのウォレット。

    5ヶ月前くらいにファスナーを交換してイメージチェンジしております。

    パンパンなのですが、パンパンになっていると逆に型崩れしにくいというのが最近分かってきました(笑)

    ※黄色いラインはカスタムです

     

    キーバッグ(キーケース)

    キーケースのカスタム。

    通常ディアスキン(鹿革)ですが、ミネルバボックスという牛革に変更しております。

    テカテカに成長を遂げております。

     

     

    レザーデスクマット

    sou-i hairのイスの張り替えやトレイ等、インテリアを僕がいくつかお手伝いさせていただいた際に、このデスクマットも製作させて頂きました。

    ※現在はイスの張り替えやフルオーダーは対応しておりません

     

     

     

    レザートレイ

    小物トレイ

    美容室での施述中にメガネやアクセサリー等を置いておくトレイ。

     

    他にもいくつかSHINのアイテムがあるのですが、それはまたの機会に。

     

     

     

    前にもご紹介しましたが、sou-i hair TANOBE のオーナーである田野辺氏は僕の大学時代の先輩であります。

    SHIN立ち上げ間も無くから応援(ご注文、新商品の提案、経営相談等)をしていただいております。

    大学時代、僕をアメカジの世界に引っ張り込んだのも氏でありまして、ある意味、今の仕事をしている発端を作ってくれた方です。

    (エアマックス、エアジョーダンなどのハイテクスニーカーやレッドウイング、レプリカジーンズなどが全盛の時代でした。懐かしい)

    という事で、川崎近郊にお住いの方は是非sou-i hair TANOBEに足をお運びください。


     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする