ナチュラルコードバンの長財布/フラップウォレット/カスタムオーダー

2019.01.17 Thursday

0

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

    【ナチュラルコードバンの長財布/フラップウォレット/カスタムオーダー】

     

    今回ご紹介いたしますのは先日納品いたしましたフラップウォレットのカスタムオーダー品です。

     

    一見すると「サドルレザー(ヌメ革)」かな?と思ってしまいますが、コードバンの「ナチュラル」を使用しております。

    日本が誇る「新喜皮革」のコードバンです。

     

    ステッチは派手過ぎないイエローをセレクト。

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

    正面からのアングル。

    良いですね〜。やはりコードバンならではの艶感があります。

     

     

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

    遠目で見ると真っさらで綺麗なコードバンですが、近づいてみるとこのように黒い点や赤い点、毛穴等が見えます。

     

    実は今回初めてナチュラルコードバンを仕入れに行きました。

    それで思ったのがナチュラルのコードバンは選ぶのが大変です!

     

    コードバンに限らずですが、顔料で塗装した革ではなく染色した革というのは傷、シミ等が隠れておりません。

    いわゆる薄化粧なので革の表面が結構「にぎやか」です。

    さらに全く、あるいは殆ど染色すらしていない「ナチュラル」の革はそれ以上に選ぶのが大変です。

    しかも版が大きいフラップウォレットなので尚更^^

     

    という事でナチュラルのコードバンをご希望の方はその辺りをご理解の上でお選びください。

    (黒い点、赤い点、シミなどは「必ず」入ります。)

     

     

    そんな感じで今回は50枚〜60枚の中から厚み、表面の具合を考慮して一番良いものを選んできました。

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

     

     

     

     

     

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

    内装は「タン」の牛革で、通常ラインナップにも使われている革です。

    ナチュラルコードバンのエイジングが進んだ時に近い色になる革をご希望でしたので、このカラーリングを選びました。

    新品の今ははっきりとしたツートンカラーですが、使い込むうちに徐々に外装と内装の色が近ずいてくると思います。

     

     

    さて、お客様からご感想をいただいておりますのでご紹介いたします。

     

    この日を首を長くして待っていました!!
    予想以上の出来栄えで感激しまくりです。
    実は、オーダーする前に新しい財布(ネットで有名なC社のラウンドウォレット(シェルコードバン))を購入済でした。
    ただ、購入してすぐに「ガシガシ使う」というライフスタイルに合っていないことに気付き未使用のまま手放してしまいました。
    ネットをいくら探してもコードバン、しかもナチュラルコードバンを使った製品はほとんどなく、しかも私の使い方に合ったものもありませんでした。
    そんな中でこの財布に巡り合ったことは奇跡だと思います。
    まだ外と内の色味が違いますが、徐々に近づいていく経年変化を楽しみながら使っていきたいと思います。
    この度は、ありがとうございました。

    PS.私もA2持ちです。(写真が下手ですみません^^;)
    もう1枚は、7年使ったWHCのマルチパーパスウォレットと共に

    名古屋市のY様、ありがとうございました!

     

     

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)

    いただいた写真です^^

    フラップウォレットの「フラップ」はA2ジャケットのフラップポケットをモチーフにデザインしたわけではありません。

    が、結果的にデザインが似てしまいました。(僕の潜在意識の影響でしょうか)

    ともかく、もちろんフラップウォレットはA2にも似合います。

     

    コードバン(ナチュラル)の財布(フラップウォレット)とA2ジャケット

    WHC(ホワイトハウスコックス)とのツーショット。

    余談ですが、僕もこの業界に入る前のただの「革好き」だった頃にWHCの財布を使っていたことがあります。

    「ブライドルレザー」の存在自体、WHCで初めて知りました。

     

     

     

    コードバン(ナチュラル)

     

    さて、実は今回ナチュラルコードバンを仕入れに行った際に、かなりの時間をかけて革をセレクトしたのでもう一枚ナチュラルコードバンを仕入れてきました。

    大きさ的にフラップウォレットは厳しいですが、ラウンドファスナーウォレットなら取れます。

    このナチュラルコードバンでウォレットをご希望の方、ご連絡お待ちしております。(限定1名)

     

     

     

    コードバン(ナチュラル)

     

     

    コードバン(ナチュラル)

    しつこいようですが、この綺麗に見えるコードバンにしても近くで見ればこのような感じですので、ご了承の上ご連絡ください。

     

     

     

    それでは今回はこの辺で。

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     


     

    フラップウォレット商品ページはこちら

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする