明けましておめでとうございます&年末のバンガロー泊の話

2020.01.02 Thursday

0
    明けましておめでとうございます。

     

    昨年は誠にお世話になりました。

     

     

     

     

    本年も、よろしくお願い致します!

     

     

     

    SHIN 代表兼職人 加來

     

     

     

     

     

     

     

     


    【オートキャンプ銀河】

     

     

    さて、年末に西伊豆の「オートキャンプ銀河」というオートキャンプ場に行ってきました。

     

     

    前回の秩父のキャンプが激寒だったこともあり、また冬キャンプ装備がないという事情もあり、今回はバンガロー泊にしようということになりました。

     

     

     

    オートキャンプ銀河

     

     

    対向車が来ないことを祈るくらいの細い山道を登ったところにオートキャンプ銀河は有りました。

     

     

     

     

    オートキャンプ銀河のバンガロー

     

    今回泊まったバンガロー。

     

     

    家族4人で泊まるはずでしたが、奥さんが体調を崩してしまい、僕と小学3年生の長女と二人での旅となりました。

     

     

    他に泊まっていた家族はワイワイガヤガヤ楽しそうでしたので、若干寂しくなってきました。

     

     

     

    受付のある事務所で売っていたクワガタ。
    大きな外国産のクワガタや日本産のオオクワガタも売っておりました。

     

    スタッフのお母さんと中学生くらいの息子がいまして、とても感じの良い対応でした。

     

     

    オートキャンプ銀河の五右衛門風呂

     

     

    オートキャンプ銀河にはお風呂が有ります。

     

    受付時に予約を取って入るスタイルです。

     

     

    薪で沸かす五右衛門風呂

     

    中学生(?)の息子さんが炊いてくれました。

     

     

     

    オートキャンプ銀河の五右衛門

     

    中はこんな感じ。

     

     

     

    清潔で雰囲気のある五右衛門風呂でした。

     

     

    五右衛門風呂は初めて入ったのですが、背中やお尻に薪の炎の熱さを感じました。
    そしてすごく温まりました。

     

     

    お風呂は16時くらいに一番風呂で入ったのですが、出た後あまりに暑かったので
    思わず事務所に売っていたアイスを買って娘と二人で食べました。
    冬の風呂上がりに食べるアイスもまた格別。

     

     

    風呂から出た後、とりあえず薫製をしてみようということで来る途中で買ったキビナゴの干物をスモークしてみました。

     

     

     

     

    20分くらいで良い感じに。

     

     

    どうです?この芸術的な姿。
    ザラメを忘れてしまったのですが、無くても全然いけました^^
    地ビールとともに至福の時間を味わいました。
    娘も「おいし〜」と言って食べておりました。

     

     

    標高が高いということもあり、相当な寒さを覚悟していたのですが、かなり暖かかったです。
    (前回の秩父の方がはるかに寒かったです)

     

     

    娘は焚き火をするのが楽しくてしょうがないようです。
    落ち葉や枝などを拾ってきては燃やしておりました。
    普段、大っぴらに火遊びなんかできないですからね〜

     

    僕も子供の頃は火遊びが好きで、よく近所の公園で焚き火とかしてました。

     

    (花火すらなかなかできる場所のない今だったら、絶対できませんが)

     

    しかし、最近買い換えたiPhone11のカメラはすごいですね。

     

    写真は結構暗い時間に撮ったのですが、かなり明るく撮れてます。

     

     

    夜も更けたところでバンガローで就寝。

     

     

    朝は買っておいたクロワッサンとソーセージを焼いて食べました。

     

    ソーセージが一つ炭の上に転げ落ち、それを拾おうとして残り全部も落ちるというありがちな失敗を楽しみつつ、朝のひとときを過ごしました。

     

     

    チェックアウトの時間が近づいたので、名残惜しかったですが、片付けを開始。

     

    テントの撤収がないので、後片付けが早く終わりました。
    いや〜バンガローって楽ですね〜。
    (楽したいならそもそもキャンプに行くな、と言われそうですが...)

     

    当初、二人だけでバンガロー泊は寂しくなるのではないかと心配しておりましたが、終わってみれば娘も「もう一泊したい」と言うくらい楽しかったようで、たまには二人旅も良いなと感慨に耽りました。

     

    (まあ、二人旅してくれるのもあと何年かでしょうけど...)

     

    オートキャンプ銀河、とても良かったです。

     

    オススメです!

     

     

    帰りは「めんたいパーク伊豆」に寄りました。

     

    めちゃめちゃ混んでました。

     

    みんな明太子好きなんですね。

     

     

     

     

    工場見学。
    結構手作業が多く、手間がかかってるなという印象。
    まさにハンドメイド。

     

     

    出来立て明太子おにぎりとパスタを頂いて帰路につきました。
    ちなみに「出来立て明太子」とはめんたいパーク限定で食べられる、一度も冷凍していない出来立ての明太子のことです。
    明太子が沢山入っていてとても美味しかったです!

     

    それでは今回はこの辺で。

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     

    オートキャンプ銀河website

     

    コメント
    コメントする