財布修理/ラウンドファスナーウォレットTLN

2017.12.03 Sunday

0
    レザーウォレット修理

     

     

    今回は、財布の修理のレポートです。

    2014年2月頃ご購入のラウンドファスナーウォレットTLNです。

    細かい傷はありますが、4年近くご使用のわりにかなり綺麗です。

     

    レザーウォレット修理

    ブラックのファスナーの色が退色しております。

    古いフライトジャケットや古着のTシャツ等が退色(変色)してたりするのが大好物な僕からすると、これはこれでかっこいいです。

    (そんなマニアックな方は少数派だと思いますが)

     

     

    レザーウォレット修理

    メインファスナー交換では、ここまで分解します。

     

     

    ご購入頂いたときにTALONブラックファスナーにカスタマイズされておりましたが、

    今回はYKKファスナーの濃いめのベージュに変更です。

    TALON(綿素材)とYKK(ポリエステル)の耐久性の違いですが、素材の耐久性では化学繊維であるポリエステルの方が若干強いです。

     

    レザーウォレット修理

    針穴に合わせて慎重に縫っていきます。

     

     

    レザーウォレット修理

    修理完了!

    ブラックにベージュはラウンドファスナーウォレットTLNのノーマル仕様のカラーリングですが、このYKKはやや濃いめのベージュとなっております。

     

     

    お客様から修理のご感想をいただきましたのでご紹介します。

     


    お世話になります。
    Yです。
     
    財布の方、届きました。
    完璧な修理をありがとうございました。
    今までと違った雰囲気になり、これからも愛用していきます!
     
    良い味と褒めていただき恐縮です。
    傷も多く、気分を害されないかと思ってました。
     
    決して雑に扱ったわけではなく、大切にしていますが、
    ガンガン使用していましたので。
     
    写真まで撮っていただいたようで恐縮です。
     
    またいずれ修理に出すと思いますが、
    よろしくお願いします。
     
    ありがとうございました。

     


    関市のY様、ご愛用ありがとうございます!

     

     

    長く使っていると修理はどうしても必要になってきます。

    ファスナー修理の際に、ファスナーの色、ステッチの色等を変えるとまた違った雰囲気を楽しめるのでお薦めです。

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。


    ブッテーロウォレット

     

    ラウンドファスナーウォレットTLN商品ページ

    コメント
    コメントする