glo(グロー)用革製吸い殻入れ/gloネオスティックアッシュトレイ【新商品】

2017.09.14 Thursday

0

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ

    ハンドメイドの革製品を製造販売しております【SHIN】代表兼職人の加來(かく)です。

    電子タバコ "glo(グロー)"の革製吸い殻入れ「ネオスティックアッシュトレイ」が新発売!!

     

    まず始めに、「glo(グロー)って何?」というところから説明します。

    アイコス等と同じ所謂「電子タバコ」というものです。

    細いネオスティックを外側から熱して吸うという方式。

    アイコスよりバッテリーの持ちが良く、数本連続で吸えるとのことです。

    「とのこと」というのは実は僕は使用していない、というかそもそも喫煙しない人間なのです。


     

    glo公式ウェブサイト

    オシャレなサイトですが、中には無料会員登録しないと入れません。

    (登録しようと思いましたが、なかなか大変だったので挫折しました…

    商品情報くらいは会員登録無しでも見せてくれてもいいのに)


     

    はじまりは、知り合いの方からの「gloの吸い殻入れが殆ど売ってない」という情報がそもそもの発端。

    アイコスのレザーアイテムなんて腐るほど出回ってますから、「ニッチ」を狙えってやつです。

     

    glo(グロー)のタバコ(ネオスティック)は長いので普通の携帯灰皿には入らないので、結構困っている方が多いとのことです。

     

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ

    最大で約12本のネオスティックが入ります。

    吸いたての熱い状態で入れても問題ないです。

     

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ

    背面に真鍮製のフックがついておりますので...

     

     

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ装着写真

    このようにベルトループから提げることもできます。

    (フックはペンチを使えば取り外すこともできます)

     

     

     

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ

    色は赤茶の他にこの「ブルー」と「ブラック」があります。

    イタリアのワルピエ社製「ブッテーロ」です。(赤茶は「マレンマ」でこちらもワルピエ社製)

     

     

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ

    「ブラック」

     

    以上で新商品紹介はおわりです。

    gloを使わない方に置かれましては「他に何かこのケースに収納できるかな〜」

    とお考えいただき、良いアイデアがありましたら是非教えてください。

     


     

    gloの詳しいレビュー記事をみつけました。

    まずはgloの事を知りたいという方は見てみる参考になると思います。

     

    今回ご紹介いたしました

    glo(グロー)用革製吸い殻入れ「ネオスティックアッシュトレイ」商品ページはこちら