赤いプルアップレザーのフライトウォレット /カスタムオーダー

2018.11.30 Friday

0
    赤い革のフライトウォレット A2
    【赤いプルアップレザーのフライトウォレット/カスタムオーダー】
    今回ご紹介しますのは赤いプルアップレザーのフライトウォレットです。
    レザーは最近人気のイタリア/テンペスティ社のプルアップレザー「イビザ」。
    質感、艶、ボリューム感等、全てにおいてクオリティの高い革です。
     
    赤い革のフライトウォレット A2
    ファスナーは「riri」のバーガンディをセレクト。
    プルアップレザーとはこの襟部分のように折り曲げたときに色が薄くなる特徴を持つレザーです。
    それによりグラデーションが出て深みのある表情が生まれます。
     
    赤い革のフライトウォレット
    逆サイドにはヌメ革のネームタグ。
    使用していくうちに飴色に変化していきます。
    ステッチはオレンジです。
     
    赤い革のフライトウォレット A2
    内装も同じく赤の「イビザ」。

     
    赤い革のフライトウォレット
    コインケースにはA.A.Fマーク

     

     

     

     

    赤い革のフライトウォレット A2
    コインケース逆側にはA2タグ

     

     

     

     

    赤い革のフライトウォレット
    コインケースファスナーもriri。
    ririはスイスのメーカーで高級ブランドなどにも使われています。
    エレメント(金属のレール)が細長いのが特徴ですね。
     
    さて、お客様からご感想をいただきましたのでご紹介します。

     

     

    めちゃくちゃかっこよかったです。ありがとうございました。本人ものすごくよろこんでました。また次も必ず何か購入させていただきますので、よろしくお願いしますm(._.)m

     

    白山市のH様、いつもありがとうございます!

     

    コメントでもお分かりの通り、ご使用になられるのはH様ではなくご友人の方です。

     

     

    お客様から写真も送っていただきました^^

     

     

    フライトウォレットの隣に写っているのはH様のDウォレット(カスタムオーダー)です。

     

     

    このウォレットを見せてSHINをご紹介していただき、今回のフライトウォレットを決めていただいたとのことです^^

     

    ご紹介ありがとうございます!

     

    ※このDウォレットの詳細は以前の記事「コードバンのライダースウォレット/D-Wallet」をご覧ください。

     

     

    それでは今回はこの辺で。

     

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     

     

    【追伸:カスタムオーダーに関しまして】

     

     

     

    カスタムのご相談はお気軽にどうぞ!
    革の種類、色、ファスナーの銘柄、ステッチ等、選択肢が多過ぎてどうしたらいいのか分からない!
    というお客様がいらっしゃいます。
    だいたいのイメージをお伝えいただければ、僕の経験から導き出されたオススメの組み合わせをご提案させていただきますよ。
     
    また、一度決めたら一生そのままというわけではございません。
    (例えば修理の際にステッチカラーやファスナーを変える等のカスタムも可能)
    ですのであまり深刻にならずにある程度「勢い」というのも大事です^^
     
    ご相談お待ちしております〜
     

     


     

    ブッテーロの名刺入れ/カスタムオーダー

    2018.11.28 Wednesday

    0

      ブッテーロの名刺入れ(免許証入れ)

      【ブッテーロの名刺入れ/カスタムオーダー】

       

      今回ご紹介いたしますのは名刺入れのカスタムオーダーです。

      ベースは二つ折りのスタンダードなタイプ。

      レザーはイタリア/ワルピエ社の「ブッテーロ」を使っております。

       

       

       

       

      ブッテーロの名刺入れ(免許証入れ)

      開けてみますと…

       

      窓が付いております。

      ここに免許証を入れるとのことで、このような形になっております。

      「免許証入れ」というのが今あまり無いようですね。

      ※SHINの刻印の下には名入れを施しておりますが画像では消させていただきました。

       

       

      プレゼント用にご購入いただきまして、お相手様もとても喜んでいたとのご報告をいただきました。

      高松市のA様、いつもありがとうございます!

       

       


      【本日は天赦日】

       

      話は変わりますが、本日11月28日は最強の吉日である「天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)」です。

      財布などを買うには最高の日ではないでしょうか?

      ご注文お待ちしております!

       

       

      それでは今回はこの辺で。

      SHIN代表兼職人の加來でした。

       


      名刺入れ商品ページはこちら

       

       

      マレンマの長財布/フラップウォレット/お客様のご愛用品

      2018.11.27 Tuesday

      0

        【マレンマのフラップウォレット/お客様のご愛用品】

         

        今回は、お客様からご愛用のフラップウォレットの写真が届きましたのでご紹介いたします。

         

        使用期間は約1年。

        マレンマは比較的、引っかき傷が付きやすい革ですが、綺麗に育ってますね^^

         

         

         

         

        お客様からコメントも頂いております。

        基本カバンに入れて使用しているためか、あまりまだ経年変化はないです。
        ボタンのアタリはでてきています(^^)

         

         

         

        裏面

        お尻のポケットに入れて一年使用すると全く違った育ち方をします。

        バッグの中に比べてお尻のポケット(以下「ケツポケ」)は財布にとってだいぶ過酷な環境ですので成長が早いです。

        その分財布にかかるストレスも高いので、良し悪しと行ったところでしょうか。

         

         

         

         

        財布にとってのストレスとは


        • ケツポケに入れたまま座った時の圧力
        • ポケット内で擦れることによる摩耗
        • 夏場の汗
        • 突然の雨
        • ケツポケに入れたまま滑り台を滑った時に削れる(冗談ではなく子供と一緒に公園で遊んでいたりするとうっかりやってしまう場合があります!)

        等々。

        ただし、SHINの商品はそれに耐えうる厚みの革を使っておりますので、すぐに壊れるということは無いと思いますが。

        ちなみに僕はケツポケ派。ケツポケに財布が入っていないと落ち着かない体になっております。


         

         

         

        バッグの中が財布にとって快適な環境とはいえ、他の内容物とガサッと入れてしまうと傷だらけになってしまいます。

        それを防ぐには内ポケットに入れる、保護する袋等に入れるなどの対策をしましょう。

        (実は今、ウォレットケースなる財布保護アイテムを試作中!!)

         

         

         

         

        財布に傷が付かないようにするには日頃の注意も必要です。

        例えば

        • 財布を扱う時に爪を立てない
        • 財布をテーブル等の上で滑らせない(財布とテーブルの間にゴミ等があると傷つきます)

         

         

        以上の事は以前にも書きましたが、何度でも書きます!

         

         

        マレンマのフラップウォレット

        最後に、こちらがご購入当時の「産まれたて」の姿。

        ライティング等によるものもありますが、色が少し変わってきたのかな?

        という感じですね。

        (特に染料染めの革の場合、太陽光や蛍光灯などの下で見た時の色の印象がかなり違います)

         

        奈良県橿原市のT様、ありがとうございました!

        皆様もご愛用品の写真お待ちしております!

         

         

        それでは今回はこの辺で。

        SHIN代表兼職人の加來でした。

         

         


         

        フラップウォレット商品ページはこちら

         

        ミニトート/カスタムオーダーと牛久大仏の話

        2018.11.26 Monday

        0

          ミニトート

          【ミニトート/カスタムオーダー】

           

          今回ご紹介いたしますのはミニトートのカスタムオーダーです。

           

          変更点は以下の通り。

          • ギボシ留めストラップ
          • 内側にDカン
          • 内ポケ
          • 底鋲(標準オプション)
          • 糸をスーパー繊維「ベクトラン」に変更

           

          ミニトート

          ストラップを外したところ。

          ミニトートはミリタリートートと同じ革を使っておりますが、ひっくり返す際に水を使っておりませんのでミリタリートートよりもやや艶感があります。

           

           

          ミニトート

          Dカン

          これはお客様のご希望でショルダーストラップ用のDカンを逆向きに付けております。

           

           

           

           

          ミニトート

          オプションの底鋲

           

          さて、お客様からご感想が届いておりますのでご紹介いたします。

           

          本日 無事に届きました^ ^

          大満足でガシガシこれから使わせてもらいます

          また 宜しくお願いします

          名古屋市のG様、ありがとうございました!

           

           

           

           

           

          話は変わりますが、先日の勤労感謝の日に牛久大仏を見に行ってきました。

          僕は「大きなもの」が好きなので一度見てみたかったのです。

           

          牛久大仏

          勤労感謝の日にどこに行こうか?

          と家族で話し合いになった時に「牛久大仏に行きたい」と提案したところ、

           

          「なぜ大仏?」

          「パパだけで見に行けばいい」

          「大きいんだぞ」

          「だからどうした?」

           

          と難色を示されました。

          そこで、牛久大仏の近くにある「イバライド」というアミューズメント施設をメインにしてついでに牛久大仏に行くという流れに。

           

          イバライドが思いのほか楽しく、牛久大仏に着いたのが夕方16時半。

          なんとタッチの差でしまっていて近くまで行けませんでした…

           

          しかしこのデカさ。すごいです。大きいというだけで感動します。

           

           

          最後にイバライドで撮った写真をどうぞ

          フードコートでマジックショー

           

           

           

          動物触れ合いコーナーにはハリネズミ

           

          いばらいど

          リクガメ

           

           

          いばらいど

          アルパカに餌をあげる娘たち

          アルパカは本当にかわいいです^^

           

           

          他にも多数の動物がいました。

          イバライドはシルバニアファミリーの世界を再現したエリアがあったりアスレチックなど子供たちが楽しめる施設です。

          なかなか良いですよ。

           

          イバライドwebsite

           

           

           

          それでは今回はこの辺で。

          SHIN代表兼職人の加來でした。

           


           

          ミニトート商品ページはこちら

          ホースハイドのスリムコインケース/カスタムオーダー

          2018.11.22 Thursday

          0

            ホースハイド(馬革)のコインケース

            【ホースハイドのスリムコインケース/カスタムオーダー】

             

            今回ご紹介いたしますのはホースハイドのスリムコインケース(カスタムオーダー)です。

             

            フタ部分はワイン、本体部分はダークブラウンのホースハイドです。

            ステッチはお任せしますとの事でしたので、ワイン、ダークブラウン両方に合う色を考えた結果「金茶」にしてみました。

            なかなか良い雰囲気だと思いませんか?

             

             

             

            また、ボタンは通常の真鍮メッキではなく真鍮生地のものを使っております。

             

             

             

            ホースハイド(馬革)のコインケース

            スリムコインケースはある程度革の硬さが必要ですので、柔らかめのホースハイドの裏に硬めの革を貼りました。

             

            スリムコインケースは浅めにできておりますので、コインが取り出し易いというのが特徴です。

            何気にお札も折り畳めば入れることができます^^

            ちなみにコインースとしてではなく、印鑑、イヤホン等のケースとしてもお使い頂いております。

             

             

             

            さて、お客様からご感想が届きましたのでご紹介いたします。

             

            ホースハイドのワイン色を頼んだきっかけに、正直既存の焦茶も気になってました…
            そして思い浮かんだのが、スリムコインケースでした。

            ステッチはお任せしましたが、全体的にかなり大人感満載でホースハイド独特の手触り・ニオイ・存在感…想像以上でした。

            次回の妄想もこれから楽しみです♩
            またお願い致します!

            高松市のA様、いつもありがとうございます!

             

             

             

            お気付きの方もおられると思いますが、先日の「ミドルフライトウォレット 」をオーダーいただいたのもこのA様です。

            いつも本当にありがとうございます!

            (実はまだ他にも同時にオーダーいただいたものが、、、それはまた後日ご紹介いたします)

             

             


            スリムコインケース商品ページはこちら

            ほぼ日5年手帳用本革カバー&クロムエクセルのフラップウォレット

            2018.11.21 Wednesday

            0

              革のほぼ日5年手帳カバー

              【ほぼ日5年手帳カバー&クロムエクセルのフラップウォレット】

               

              今回ご紹介いたしますのは先日納品いたしました、ほぼ日5年手帳カバーとフラップウォレットです。

              両方ともスタンダードな仕様です。

               

              フラップウォレット

              アメリカ/ホーウィン社の代表的銘柄「クロムエクセル」を使用。

              約2.5mm厚の分厚い革を使っておりますのでボリューム感があります。

               

               

               

              フラップウォレット

              今回は色々なアングルから撮ってみました。

               

              正面からぐるっとフラップまで1枚革です。

              このカーブ(丸み)が好きです。

               

               

               

              フラップウォレット

              真正面

               

              フラップウォレット

              内装

              カードが12枚収納、真ん中にコインケースです。

               

              内装はダークブラウンの「リオ」

              イタリア/MONOTANA社のダブルバットレザーです。

               

              ちなみにダブルバットとは、、、

              革の部位

               

              牛の部位の中で一番繊維が詰まった丈夫な部位です。

              (ベリーが一番繊維が荒く弱い)

               

               

              クロムエクセルのフラップウォレット

              横アングル

               

              こうして見るとボリューム感が伝わると思います。

              フラップウォレットはクロムエクセル以外はこれほど分厚くはありません。

              他の革(ブッテーロ、マレンマ等)は 1.7mm〜1.8mm厚を使用しております。

               

              ※クロムエクセルだけなぜ厚いまま使うのか?

              クロムエクセルはややソフトな革なので1.7くらいですとやや頼りなげな感じになるためです。

               

               

               

               

               

              革のほぼ日5年手帳カバー

              続きまして、ほぼ日5年手帳のレザーカバーです。

              使用している革は前述のフラップウォレットの内装で使用している「リオ」のタンカラーです。

               

              そろそろ、来年の手帳を準備する時期ですね。

              ほぼ日5年手帳を買って3日坊主ってことだけは避けましょう(笑)

               

               

               

              ちなみに「ほぼ日手帳」は文庫本と同じサイズですのでこのほぼ日手帳カバーを普通のブックカバーとして使うことも可能です。

              普通のブックカバーはラインナップしているのですが。

              (逆に言えばブックカバーをほぼ日手帳カバーとして使うことも可)

              レザーブックカバー商品ページ

               

               

               

              革のほぼ日5年手帳カバー

              中はこのように。

              ペンホルダーが内向きにセットされているのがポイント。

              これにより大事なペンをカバー内に収納し、保護します。

               

               

               

              こんな感じです。

              その分手帳カバーの幅が広いですが、縦横のバランスはなかなか良いと思っております。

               

               

               

               

              さて、お客様からご感想をいただきましたのでご紹介します。

              職人 加來様
              仕事の都合で昨日商品確認しました。
              当初、カスタムオーダーをお願いしようと思いましたが、加來様のオリジナルを使用するのが一番だと思い、オリジナルを注文しました。
              やはり正解だと思いました。
              私も色々な財布を使用して来ましたが、加來様の商品のクオリティは素晴らしいの一言です。
              また、ほぼ日手帳カバーも三日坊主から脱却出来る様な気になるほと素晴らしい商品です。
              共に大事に使わせて頂きます。
              今後も色々な商品を注文させて頂きたいと思います。
              取り急ぎご挨拶と思い連絡させて頂きます。

              朝霞市のH様、ありがとうございました!

               

               

               

               

               

              それでは今回はこの辺で。

              SHIN代表兼職人の加來でした。

               

               

               

               


              マレンマの長財布フラップウォレット

              フラップウォレット商品ページはこちら

               

               

              青い革(ブッテーロ)のほぼ日5年手帳カバー

              ほぼ日5年手帳カバー商品ページはこちら

               

               

               

               

              ミドルフライトウォレット /カスタムオーダー

              2018.11.19 Monday

              0

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                【ホースハイドのミドルフライトウォレット/カスタムオーダー】

                 

                今回ご紹介しますのはホースハイドのミドルフライトウォレットです。

                 

                ミドルフライトウォレットは試作が完成している状態でのお問い合わせがあり、では先にカスタムオーダーとしてお受けしますという事で制作いたしました。

                新作ラインナップ前にカスタムオーダーという異例(?)の対応。

                その辺は柔軟なSHINでございます。

                (実はミドルウォレットの時もそうでした)

                 

                日頃、オーダー頂いている商品の納期に追われておりますと気持ち的になかなか新商品の制作が進まないので、新作発表前にオーダーをいただいて強制的に進めるという方法です。

                 

                レザーは先日ご紹介しましたジェネラルウォレットに使用したものと同じホースハイド(馬革)のワイン。

                ステッチはピンクですが、同色系なのでいい感じに収まっております。

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                ファスナーはTALONのオールブラック仕様。

                 

                 

                 

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                裏面はお客様のネームタグ

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                内装は鮮やかなプルアップレザーの赤。

                財布を開けるのが楽しくなる仕様ですね^^

                 

                ノーマルのミドルウォレットと基本構造は同じです。

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                A2タグ。

                赤いレザーに黒いタグが付いていると「アメカジ感」を感じるのは僕だけでしょうか?

                ※このタグはA2関係の商品にしか付けられません。

                 

                 

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                コインケースはA2のフラップポケットテイストです。

                (ノーマルミドルウォレット共通)

                 

                ミドルウォレットは外装だけでなく、内装もカッコいいと思っております。

                特にこのコインケース部分。

                 

                 

                 

                ホースハイドのミドルフライトウォレット

                もちろんA.A.Fマークも刻印されております。

                 

                ディティールはミドルフライトウォレット (通常版)と同じです。

                通常版の外装はダークブラウンのホースハイド、内装はタンカラーとなります。

                 

                 

                 

                 

                さて、お客様からご感想も頂いておりますのでご紹介します。

                 

                フライトウォレットは今回で3点目になります。
                フライトミドルウォレットを製作中であることを知った時から、密かに1番を狙ってました。
                既存の焦茶でも十分です!
                が、お伺いしたところワインも可能とのことだったので、見切発車でしたが、お願い致しました。

                届いてみての感想は…
                ホースハイド完璧!
                内部とのバランス最高!
                興奮は当然で…常に触っている状態です(笑)

                クオリティー高く、ミドルでありながら大容量、また一生物が増えてしまいました(笑)

                A2好き・ミドル好きな方は是非購入をお勧めします!
                shinならではです!
                悩むなら加來さんへすぐお問い合わせを♩

                またお願い致します♩

                高松市のA様、いつもありがとうございます!

                 

                写真も送っていただきました!

                A2好きには堪らない写真ですね〜^^

                左から「コードバン仕様」「プルアップの赤仕様」、「今回のミドル」となっております。

                ※それぞれご紹介した時のブログ記事に飛びます。

                 

                 

                 

                 

                 

                それでは今回はこの辺で。

                SHIN代表兼職人の加來でした。

                 

                P.S  通常版ミドルフライトウォレットの発表はもう少々お待ちください!

                予価/税込42660円(ウォレット単体)

                 

                 

                 


                 

                 

                 

                 

                ブッテーロ(黒)のミドルウォレット/カスタムオーダー

                2018.11.18 Sunday

                0

                  黒いブッテーロのミドルウォレット

                  【ブッテーロ(黒)のラウンドファスナーミドルウォレット/カスタムオーダー】

                   

                  今回ご紹介しますのは先日納品いたしましたブラックのミドルウォレットのカスタムオーダーです。

                   

                  カスタム内容は以下の通り

                  • ステッチをベージュから渋目のゴールド系に変更
                  • ファスナーをベージュからブラック/ゴールドに変更
                  • ファスナー引き手をカスタム
                  • 内装をタンカラーからダークブラウンに変更
                  • Dカン設置(ウォレットロープセットでは標準装備)

                   

                  写真を見るとあまりカスタムしていないように見えますが、ポイントを抑えたカスタムとなっております。

                   

                  ちなみにこちらが標準仕様

                   

                   

                   

                   

                  黒いブッテーロのミドルウォレット

                  引き手カスタム(通常は革レースをネクタイ状に結んだもの)

                   

                   

                   

                   

                   

                  黒いブッテーロのミドルウォレット黒いブッテーロのミドルウォレット

                  黒いブッテーロのミドルウォレット

                  ダークブラウンの内装

                  通常ラインナップのタンカラーも良いですが、やや落ち着いた印象のダークブラウンもなかなか良いですね。

                   

                   

                  さて、お客様からご感想をいただいておりますのでご紹介します。

                   

                  加來様

                  本日無事に商品受け取りました。

                  想像以上の素晴らしい財布に出会う事が出来ました。カスタムの相談にも乗っていただきありがとうございました。
                  SHINとの出会いはFacebookでスリムコインケースに一目惚れし、購入したのがきっかけです。いつかSHINの財布が欲しいと思いやっと手に入れられました。
                  これからこの財布を大切に育てていこうと思います。デビューは11月28日の天赦日を予定しております。

                  またこの財布をFacebookにて紹介させていただきたいと思います。

                  まだまだ気になる商品がいっぱいあるので、長いお付き合いになると思いますが、よろしくおねがいいたします。

                   

                  所沢市のY様、ありがとうございました!

                  今後ともよろしくお願いいたします。

                   

                   

                  多少大げさな話にはなりますが「財布を買ってただ終わり」ということではなくお客様の人生の中の一つの「関係」となるのがSHINの望みであります。

                  人には「家族関係」「学生時代の友人関係」「仕事の関係」などいくつかの「関係」があると思いますが、そこにもうひとつ「革製品(SHIN)の関係」という事が加われば嬉しいですね。

                  簡単に言えば「馴染みの店」的な。

                   

                  もちろん買って終わりたい方にこっちから「関係を迫る」なんていう事はしません(笑)

                   

                   

                  有名な大きいブランドやメーカーのものではない、小さいブランドであるという事の強みは「お客様と作り手がダイレクトなやりとりができる事」です。

                  リアル店舗があれば最もダイレクトなのですが、今は連絡手段が「電話」「メール」「SNS」などいくらでもあるのでお気軽にご連絡いただければと思います。

                   

                   

                  という事で、今回はこの辺で。

                  SHIN代表兼職人の加來でした。

                   

                   

                  PS. お客様のご感想の中で出てきました「天赦日」って何?と思った方、こちらの記事をご覧ください。

                  【天赦日とは?】ラウンドファスナーウォレットTLNカスタム/お客様のご感想

                   


                   

                  ヌメ革のラウンドファスナーミドルウォレット

                  ラウンドファスナーミドルウォレット商品ページはこちら

                   

                   

                   

                  ホースハイド(馬革)×牛革のジェネラルウォレット/モデルチェンジ!!

                  2018.11.17 Saturday

                  0

                    ホースハイド(馬革)×牛革のジェネラルウォレット

                    【馬革×牛革のジェネラルウォレット/モデルチェンジのお知らせ】

                     

                    コンパクトでありながら大容量のジェネラルウォレットがモデルチェンジいたしました。

                    前モデルは比較的落ち着いたスタイルでしたが、今回のモデルチェンジで攻撃的なスタイルへと生まれ変わりました。

                     

                    ホースハイド(馬革)×牛革のジェネラルウォレット

                    「バーガンディ」

                     

                    変更点は馬と牛で質感の違うレザーを使用する事と、チョーキング用の鹿紐を汚れの目立ちにくいブラックに変更した事です。

                    単純に言えばレザーの変更のみなのですが、イメージが一変しております。

                     

                    バーガンディはボディには馬革、フタとボトムがクロムエクセルを使用。

                     

                    ホースハイド(馬革)×牛革のジェネラルウォレット

                    「ダークブラウン」

                    ラインナップはバーガンディとダークブラウンの2色展開。

                     

                    ダークブラウンはボディに馬革、フタとボトムにブッテーロのチョコ。

                     

                    内装は特に変更ありません。

                    普通の財布と違う特殊な構造がジェネラルウォレットの特徴です。

                    必要最低限の仕切りなので、その分収納力があります。

                    写真の「お好きに」というところには通帳も入ります。

                     

                    ホースハイドのジェネラルウォレット

                    バーガンディの内装はダークブラウンです。

                     

                    ホースハイドのジェネラルウォレット

                    新しく生まれ変わったジェネラルウォレット、どちらのカラーも魅力的です。

                    普通の財布に飽きたら誰も持っていないジェネラルウォレットはいかがでしょうか?

                     

                    それでは今回はこの辺で。

                    SHIN代表兼職人の加來でした。

                     


                     

                    ジェネラルウォレット商品ページはこちら

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    マレンマの封筒型名刺入れ/お客様のご感想

                    2018.11.16 Friday

                    0

                      マレンマの封筒型名刺入れ

                      【マレンマの封筒型名刺入れ】

                       

                      今回は先日納品いたしました封筒型名刺入れをご紹介します。

                      比較的厚みのある革を使い、必要な部分にしか縫製しておりません。

                       

                      縫製をかけてキッチリした雰囲気も捨てがたいですが、

                      個人的にはステッチが無い「切りっぱなし」はザックリした感じが出るので好きですね。

                      切りっぱなしにするには革の厚みが必要なので、ハンドメイド系のものを除いて世に出回っているお財布、名刺入れなどの小物は大半が全ての部分が縫製されております。

                       

                      マレンマの封筒型名刺入れ

                      この名刺入れは1室なのですが、この革のカードが自分の名刺と貰った名刺を分ける仕切りとなります。

                      普通ですと中に仕切りが取り付けてあるところですが、この「ただ革のカードが入っているだけ」というザックリ感。

                      こういうのが逆にイイと思っていただけると嬉しいです。

                      (制作工程の単純化ということもありますが、無駄に複雑にするよりも極力シンプルに作る方がモノとして良い雰囲気が出ると思います。ザックリ好きの意見ですが。)

                       

                       

                      さて、お客様からご感想もいただきましたのでご紹介します。

                      先程到着致しました。
                      シンプルですが珍しい形、というのが選んだ理由です。どういう風に手に馴染んでくるのか楽しみです。次回の名刺交換が待ち遠しいです(^^)
                      今回も良い物をありがとうございました!

                      神戸市のA様、いつもありがとうございます!

                       

                       

                      ちなみに僕もこの名刺入れを使っております。

                      仕事柄あまり名刺交換はしないのですが全体的に丸みをおび、ツヤが出てきてます。

                      マレンマの封筒型名刺入れエイジングサンプル

                      イタリア/ワルピエ社の「マレンマ」は引っかき傷などが付きやすい革ではありますが、オイルを豊富に含んでいて育て甲斐がある革です。

                       

                       

                       

                      それでは今回はこの辺で。

                      SHIN代表兼職人の加來でした。

                       


                       

                      封筒型名刺入れ商品ページはこちら