頑丈な革のトートバッグ/ミリタリートートのご感想

2018.02.15 Thursday

0

    スーパー線維「ベクトラン」を縫製糸に使用し、益々タフになりました「ミリタリートート2018モデル」のご感想が続々と届いております。

     

    早速、お客様から頂いたご感想をご紹介いたします!

     

    商品届きまして、本日早速使わせていただきました。
    単刀直入に申し上げると、非常に非常に良いです!
    デザイン、装飾などにおいても一切の無駄がなく、
    「素材そのものの良さ」と、「製法の腕」で勝負しているところが伝わってきます。

    革の堅牢さ、色艶がとてもいい味を出していますね。
    トートの中身も物が沢山入り、とても重宝します。
    そして、沢山入れても、革の堅牢さのおかげで歪みなど一切ありません。

    ちなみに、今日入れたものは、
    「ノートPC(surface pro4)、iphone6、ipad mini、長財布、ご銭入れ、アダプター入れの小さなバッグ、筆箱、マフラー、手袋」

    ですが、これだけ入れてもトートはビクともしませんでした。とてもいい感じです。

    本当に良い買い物をさせていただきました。
    心を込めて作っていただき、ありがとうございました。
    5年、10年と長く大切に使わせていただきます。

    旭川市のT様、ありがとうございました!

     

     

     

    革のトートバッグ

     

    ミリタリートートのこのガッチリ感は、革の厚みによるものが大きいです。

    厚くて硬いので、水で濡らして柔らかくしてからひっくり返します。

    制作の流れを軽くご紹介いたします^^

     

    革のトートバッグ

    数日乾燥後、上部の縁と持ち手を取り付けます。

    水で濡らすと多少オイルが抜けるので、抜けた分以上のオイルを補充!

     

    革のトートバッグ

    オイル補充直後はこのようになります。

    まるで焼きたてのパンのようです^^

     

    2、3日かけて表面に乗ったオイルが革の内部に浸透していきます。

    そして一番最初の写真のような姿になるのです。

     

     

    今回はこの辺で。

    まだまだご感想をいただいておりますので、随時ご紹介させていただきます。

     

    SHIN代表兼職人の加來でした。

     

     

    革のトートバッグ(ミリタリートート)

    ミリタリートート商品ページはこちら